iPhoneユーザがiPad2を買うときに3Gをつけるべきか否か 〜WiMAXという選択肢〜

iPad2を買いたくてたまらない。もの凄い衝動に突き動かされている。
購入前提で色々調べて、買う気持ちで体中満たされまくっている。

Apple iPad2 Wi-Fiモデル 16GB ホワイト

Apple iPad2 Wi-Fiモデル 16GB ホワイト

・・・だがしかし、iPad購入のためには、全iPadユーザが通ったであろう、その後のiPad人生を決定的に左右する、一つの決断をしなくてはならない。

3Gをつけるべきか否か

皆さんご存知の通り、iPadにはWiFi版と3G版の2つのタイプが存在する。そのどちらを選ぶかで、悩みぬいたユーザが多くいるであろう事は容易に想像がつく。

問題は単純明快に以下の2つ。

  • WiFi版にすると、外出先で使えない。
  • 3G版にすると、出費が増える。

ただ、自分はiPhone3GSを持っているし、家は無線LAN環境がある。だから、iPadに3G回線をつけるのもバカらしいしお金の無駄だなぁ、と思ってしまう。けれど、外出先でも使いたいし・・・。

「自分がiPad2をどう使いたいのか」を考えれば、どちらを選べばいいのか自ずと答えはでるかなーと思っていたんだけれども、色々考えれば考えるほど、どうしても二の足を踏んでしまった。

そこで考えてみたのが「外出先で使えるし、出費が増えない方法

え、そんな美味しい方法ある訳無いじゃん?って思ってたんだけど・・・。

外出先で使えるし、出費が増えない方法

色々ネットを見ながら考えていたら、ひらめいた*1

結論から言うと、

iPhoneの「モバイルデータ通信」を遮断してWiMAXモバイルルータで補完

という方法。

iPhoneは「モバイルデータ通信」を遮断すれば、携帯電話としての機能以外では3G回線を使用しなくなる。そうすると、今までかかっていたデータ通信費4,200円(自分の場合)がガクッと下がって、390円のみしか請求されなくなる

(参考)
iPhoneをまる1ヶ月ポータブルWiFiのみで運用してみる実験なう - ちよろぐ! -CHIYO LOGUE-
iPhoneをポータブルWiFiのみで運用してみたその結果発表! - ちよろぐ! -CHIYO LOGUE-


でも「モバイルデータ通信を遮断しちゃったらインターネット使えないじゃん」って思うけど、そこはデータ通信料が安くなった分で新しくUQ WiMAXのモバイルルータを購入&契約して補完。そうすることで、モバイルデータ通信を遮断したiPhoneでもインターネットが使えるし、WiFi版のiPadを外出先でも使えるというわけ。


ただ、もちろんこれにはメリットデメリットがあるので注意!

メリット
  • iPhoneiPadだけじゃなく、他のモバイル機器も接続可能。
  • 3Gより速い。
デメリット
  • 3Gネットワークよりも、通信できる範囲が狭い。
  • 持ち物が一個増える。
  • モバイルルータが無いと何にもできない。

こんなもんかな。

iPhoneの契約状態確認

全然関係ないんだけど、自分のiPhoneの請求はこんな感じ。

f:id:p_r_party:20110625153413p:image

全体の中で、データ通信料は4,200円ほど(赤枠参照)。
ってか、PCダイレクト51万円って、、、表示しなくていいんじゃねーの?

比較してみよう!

さて、そんな訳で以下3つのパターンに分けて、2年間運用してみたときに必要なコストを算出してみた。

  1. 我慢してWiFiiPad2を購入!
  2. 素直に3G版iPad2を購入!
  3. 必殺案 WiMAXモバイルルータを購入&iPhoneのモバイル通信遮断!
比較条件

条件は以下の通り。

契約期間 24ヶ月
購入するiPad 32GBタイプ(WiFi:52,800円,WiFi+3G:64,800円)
iPadのデータ通信料 4,725円(ウェブ使用料315円を含む)
iPhoneデータ通信料 最高額:4,200円 最低額:390円
購入するWiMAXモバイルルータ 機種:URoad-8000 価格:6,800円(UQ Flat*2前提)
WiMAXのデータ通信料 3,880円(UQ Flat
比較結果

さて、結果を表にしてみた。いやあ、正直結果に驚いた。









WiFiiPad23G版iPad2WiMAX
iPad関連
機種代金\52,800\9,600*3\52,800
データ通信料(ウェブ使用料込み)-\113,400
-
WiMAX関連
機種代金--\6,800
データ通信料--\93,120
iPhone関連
データ通信料減額分*4\0\0-\91,440
\52,800\123,000\61,280

この表からわかることは・・・

  • WiFiと比べ、WiMAXのほうが2年で8,430円高くなる
  • WiFiと比べ、3Gのほうが2年で70,200円高くなる


ちなみに、運用期間が長ければ長いほど、3Gで購入した場合のほうがコストが増していく(年間6万くらい)。

ちょっとソフトバンクさん、ボロい商売しすぎじゃない・・・?

結論として

結果として言えるのは、WiMAXで運用しても24ヶ月間で8,430円しかコストが変わらない、ということ。なので結論は・・・

3Gなんてつけるべきじゃない!3Gなんてソフトバンクの悪だくみだ!3Gつけなくたって、お前には別の方法があるんだぜ、兄弟!

って感じかな。個人的には24ヶ月で8,430円は安い額だと思うので、やはりiPadを買うのであればこの方法を使おうかな。

注意点

実際にモバイルデータ通信をやめた場合に、本当に390円しか請求されないか試してないので、本当に実行に移す場合はくれぐれも慎重にね!!!

*1:いや、みんな同じような事をしてると思うから、「ひらめいた」って言うのは気が引けるんだけど

*2:1年間縛りの契約

*3:キャンペーンにより月額400円

*4:WiMAX使用によって、iPhoneのデータ通信料が最低額になった事によるマイナス